スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中坊進二がお勧めする京都のグルメの数々

中坊進二
10 /07 2016
国内だけでなく、海外からの観光客も訪れ大賑わいなのが京都です。
中坊進二も好きな街です。
有名なお寺や世界遺産など京都には見所満載です。
観光で大事なことといえばそういった観光名所を回るだけでなく、グルメです。
旅行だからこそ美味しいものを食べたいものです。
京都は美味しいグルメがたくさんあります。
京都に詳しい中坊進二は、
老舗の料理もいいけれどそれ以外に美味しいものはたくさんある。
色んなお店の料理を堪能して欲しいと考えています。
京都に詳しい中坊進二の、お勧めのグルメを紹介していきます。

<京都のラーメン>
京都のグルメはどんな味?と聞くと、あっさり味をイメージする方は多いです。
もちろんあっさりしたものもありますが、ラーメンはむしろこってり濃厚な味となっています。
中坊進二はパンチの利いた京都のラーメンが好きです。
京都のラーメンは背脂をスープに散しており、味付けは醤油が基本です。
九条ねぎを使用しているのが京都のラーメンの特長です。
中坊進二が京都ラーメンでお勧めするのが、「セアブラノ神」というお店のラーメンです。
このお店のラーメンは、背脂がどんぶりにたっぷり乗っています。
けれど見た目ほど味は濃過ぎず、すいすい飲み干せる味のスープとなっています。
背脂が入ることで醤油の角が消え、まろやかなになって美味しいとのこと。
アクセントの玉ねぎも入っており、
食べていて美味しく楽しいラーメンだと中坊進二は太鼓判を押しています。
太麺と相性もよく、ぺろりと食べられてお腹いっぱい・
幸せになれるラーメンなのでお勧めだそうです。

セアブラノ神



<京都の肉料理>
肉料理も様々あるのが京都です。
リーズナブルな価格のものから、高級店まで様々なお店があります。
中坊進二も京都の肉料理のお店は色んなところへ行きました。
中坊進二がお勧めなのが、串バルLIBRAというお店です。
今流行の熟成肉を扱っているお店です。
外はこんがり、中はレアで焼かれた熟成肉が非常に美味しく、
中坊進二もお勧めのお店です。
メニューも豊富で、熟成肉の串焼きからホルモンや焼き鳥、
ローストビーフなどの一品料理があります。
種類が豊富で色んなものも食べられるのがポイントが高いそうです。
「美味しい肉を、お腹いっぱい食べたい!」と思った時に、
中坊進二は串バルLIBRAに訪れています。
お財布にも優しいのも嬉しいポイントとのこと。
雰囲気のいいお店で居心地よく、仲間同士や家族で来ても、
恋人と来てもいい使い勝手のいいお店です。
肉を心行くまで堪能できるお店なのでお勧めしています。

串バルLIBRA



<京都のスイーツ>
京都ではスイーツを扱うお店がたくさんあります。
甘いものが好きな人でも満足できる街が京都だと中坊進二は考えています。

和洋様々なスイーツがある中で中坊進二がお勧めなのが、
きなこをテーマにしたアイス専門店の京きななというお店です。
こちらのお店は祇園の町家を改装してお店にしているので、
雰囲気もいいのがお勧めです。
京都らしさも堪能できます。
パフェも美味しいけれど、是非食べて欲しいのは冷凍していない
作り立てのアイスの「できたてきなな」だそうです。
プレーンのきなこ味をはじめ、黒ゴマ・小豆・黒蜜・抹茶・よもぎと数種類あります。
中坊進二曰く、このできたてきななはジェラートのように滑らかな食感がいいそうです。
ほのかな甘さと相まって非常に美味しく、病み付きになる味だからこそお勧めをしています。
甘い物好きの人も満足させる一品だそうです。

できたてきなな



<京都のバー>
料理だけでなく、お酒を堪能できるお店も京都にはたくさんあります。
中坊進二がお勧めするのは、プラスサケバープラスカフェというお店です。
名前の通りお酒も出すカフェとなっています。
中坊進二がお勧めするプラスサケバープラスカフェは、様々な日本酒を取り扱っています。
単品だけでなく日本酒の飲み比べのセットもあるのが嬉しいとのこと。
色んなお酒を飲み比べ、味の違いや新しいお酒に出会えるのがいいそうです。
日本酒の初心者でも気軽に入れる上に、日本酒のことを店員さんから教えてもらえます。
味の好みを伝えれば自分に合った日本酒をチョイスしてくれるのもいいそうです。
このお店に通うことで、中坊進二は日本酒のレパートリーを増やしていきました。
またデートでも使える上に一人でも入りやすいので、
誰かと一緒に行くもよし・1人でのんびりお酒を飲むもよしと使い勝手も抜群だそうです。
片意地張らずに気軽に飲める京都のバーが、プラスサケバープラスカフェです。




<京都のパン>
京都で外せないグルメといえばパンです。
京都はパンの消費量が日本全国1位なのです。
京都に住んでいる多くの方がパンを食べています。
そのため、京都には数々のパン屋が存在します。
京都のグルメを堪能するなら、
パンは避けて通れないものだと中坊進二は考えています。

中坊進二のお勧めの京都のパン屋は、まるき製パン所です。
昭和22年創業で、どこか懐かしい雰囲気のある老舗のパン屋です。
京都に住んでいる方も住んでいない方からも人気のお店です。
このお店がお勧めな点は、
もしお目当てのパンがなかったらすぐに作ってくれるサービスにもあります。
そのため食べたいと思っているパンが確実に食べられるので評判です。

中坊進二のお勧めは、人気のハムロールとクリームパンです。
ハムロールはパンにキャベツとハムを挟み、マヨネーズで味付けしたものです。
シンプルでありながらバランスがよく、するすると食べられて美味しいそうです。
クリームパンはミルククリームを使用しており、
甘さは控えめでさくっと食べられるパンです。
程よい甘さが絶妙で美味しいとのこと。

朝食や昼食によし、間食やお土産にもよしなのが京都のまるき製パン所のパンです。

まるき製パン所



<京都のお土産>
お土産として京都の食べ物を買っていく方はたくさんいます。
けれど美味しいお土産がたくさんあるので、何を買っていいのか迷ってしまうものです。
中坊進二がお勧めなのは、永楽屋の京のおぶみそです。
香りと旨みがぎゅっと詰まったおかず味噌で、椎茸や昆布など全5種類あります。
京のおぶみそがお勧めなのは、美味しいはもとより使い勝手の良さにあります。
京のおぶみそはご飯に乗っけて食べてよし、お酒のあてによし、
野菜スティックに添えるもよしと使い勝手が抜群です。
美味しいく色んな食べ方が出来るので、お勧めだそうです。
中に入っている具材はごろっと大きいので食べ応えもあるのがポイントだそうです。
ご飯をはじめ色んなものに合い、使い勝手もいい京のおぶみそは
喜ばれること間違いなしと中坊進二は考えています。

永楽屋の京のおぶみそ



<京都のモーニング>
ランチやディナーだけでなく、モーニングも充実しているのが京都です。
京都に訪れた際は美味しいモーニングを食べて、
早朝から京都を散策するのも乙なものと中坊進二は考えています。
中坊進二がお勧めの京都のモーニングは、都野菜加茂の都野菜のバイキングです。
朝から京野菜をたっぷり食べられる、バイキング形式となっています。
ソフトドリンクのドリンクバーもついており、お得です。
おばんざいもあるのがお勧めだそうです。心行くまで京野菜を堪能出来ます。
旅行中の食事は野菜がおろそかになってしまいます。
でが都野菜のバイキングならしっかり野菜が食べられます。
京野菜をたっぷり食べられるので、朝はヘルシーにしたい・
野菜をいっぱい食べたい方にぴったりだと中坊進二は思っています。
健康的な食事が取れて、京野菜を心行くまで堪能できる。
それが京都のモーニングでお勧めの都野菜のバイキングです。

都野菜加茂の都野菜のバイキング



<まとめ>
京都には様々なグルメがあります。
老舗や有名店以外にも、美味しいものを扱う店はたくさんあります。
観光などで京都を訪れた際には、中坊進二お勧めのお店に行ってみてはいかがでしょうか。
美味しいものを食べて、お腹も心も満たされること間違い無しです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ジュエル

FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。